FC2ブログ
目標! かえる58キロ!マイケル50キロ!(2013.1.5仕切り直し!)
2014-03-12 (水) | Edit |
晩ごはん

いなばの缶詰、ガパオ!!(byマイケル)

20140312y

ピリ辛甘鶏炒めライス。目玉焼き乗っけ。

というわけです。

スープは、インスタントのコンソメスープに、春菊!

というわけです。



明日ママがいない #8

はいはいはい、今日も
号泣ターーーーーーーーイム!

今日はね、子役が全力でぶつかってくるので、油断なりませんよ!

もうね、ピア美。
あのツンデレ。ちょっと大人びたあのピア美が、
魂の号泣。
もらい泣き。ダダ泣き。
別所さんは素で泣いたと思う。
そんな魂の叫び。「パーーーーパーーーーーーッ!!><。」

ふぃ〜。子役恐ろしい。恐ろしい子役。

魔王が今日は一貫して舞台芝居みたいなことになってて。
舞台芝居というか、お芝居ですなー。
ちょっと、ぷぷっって思ってたら、
最後に「私はコウノトリです」ときたもんだ。
ぶっちゃけ頭おかしくなったのかと思ったw
あの一連の芝居じみたのが、
ドンキ一人に向けてのものだとわかったら、なんかなるほどと思った。

この明日ママ、初回。
世間で叩かれてしまったけれど。
子ども目線カメラで作られていたと思っております。
子ども(マキ)から見た、知らない施設、恐い。
アイスドール、恐い。夜、恐い。ロッカー、恐い。施設長、超恐い。
もしも、あの目線のまま、全話描かれていたら……
今日の「私はコウノトリです」は、なんも違和感なかったのかな。と。
魔王だと思ってた恐い大人は、本当は幸福を運ぶ使者でした。って
童話チックな流れじゃね? ね?

とまあ、そんなことはさておいて、号泣ですね。

魔王の熱演にもやられたし、
ドンキが自分で親を、幸せを選べたことにも、やられた。

そして、今日もポストは立派なホストでした。
ドンキがポストに「私しあわせになってもいいのかな?」って
アイコンタクト。
ホストポストは「ああ、誰だって幸せになる権利はある。
お前も、自分の本当の幸せを選んでいいんだ」的な?
アイコンタクト?

そんで、魔王とポストの最後のツーショットな。
もうね、なんだこのバディものw
この二人で別の話をやってもいいぜ。ぐらいのw
ポストは魔王と共に生きて行けばいいと思うぐらいのw

なんかこのドラマは、へんなカタルシスがあるよねw

ロッカーが一生懸命喋れて良かったです。
あんたも「コウノトリです」って言っちゃうのかと思ったけど、
それは言わなかったなw

城タンのジョリピは、
魔王もやらされるんじゃないかと思ってヒヤヒヤした。
それはダメ、さすがにそれはだめぇ〜〜〜〜っっ!><
ヒヤヒヤしすぎて、城タンジョリピは堪能出来ませんでしたw

あと一回で終わりとか。
つか、今日で終わるとか。
番組改編期は淋しいものですね…。


↓戒めのおつもりで どうか
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
スポンサーサイト